宇都宮に土地を買ってホヤホヤなどの状態での感想を書きます。土地探しにおいて、当初条件として考えていたのは、今住んでいる地域が気に入っていたし4歳になる娘が近所に友達ができてきたので、今の家の小学校区内であるということと、値段が手の届く範囲であること、周辺がゴミゴミしていなくてできれば開けた場所であることの3つでした。

 

土地探しの中で、2つの土地で迷いました。1つは小学校区内だけど周辺は全く開けていない土地で、もう1つは小学校区内ではないけれど家の裏側にあたる所が池で良い景観でした。そして値段は後者の方が半額以下で非常に安かったです。

 

結果としては、前者を購入しました。値段が高かったのですが150万値切ることができました。周辺が開けてはないけれど、隣の家の庭がかなり広いので建物同士はかなり距離を取れそうです。

 

1点だけ、購入時には考えていなかったのが、家の前の道幅です。特別狭いわけではないですが、どちらかというと狭くて、慣れるまでは車庫入れに時間がかかるかもしれません。

 

マンションや土地を選ぶにあたって、私たちが重要視したのはとにかくたくさんの物件を見て回るということです。

 

我が家はマンションか戸建てにするか、特にこだわりもなかったのでとにかく希望地域に良い物件があれば資料請求をして、身に行けるところにはすぐに見に行きました。

 

今はインターネットでたくさんの物件を簡単に覗くことができますから、向こうに紹介してもらうのは待つだけではなくて、こちらから選びに行くという感じで行動していきました。

 

 

実際に選んだのは、希望地域の中古マンションでした。住んでみて数年になりますが、もう少し値段の交渉時に攻めてもよかったかなと思います。

 

中古マンションの価格=売り主の希望額になりますので、こちらからいくらでも交渉する手立てはあるのです。向こうは売りたい側ですから、高額でなかなか売れずに待つよりも、少し値下げをして買い手がつく方が嬉しいはずです。

 

悩んだのは、一生ここに住むかどうかの問題です。我が家には子供がおりますが、いずれ独立して出ていきます。ここの土地は坂も多いので、高齢になった時の生活の不安が多少あります。

 

気に入るマンションが出てきてしまったので決めてしまいましたが、もう少し平坦な道が周りに多い場所を選んでもよかったかなと思いました。

PR|お家の見直ししま専科|心の童話|ショッピングカート|お小遣いNET|サプリメント|住宅リフォーム総合情報|健康マニアによる無病ライフ|マッサージのリアル口コミ.com|初値予想|オーディオ|アフィリエイト相互リンク|GetMoney|生命保険の口コミ.COM|貯蓄|内職 アルバイト|工務店向け集客ノウハウ|英語上達の秘訣